2016年11月25日

盛岡市内の秋のイベントでカーボン・オフセットを実施中です。







いしがきMUSIC FESTIVAL2014 H26.9.21
ラヂオもりおか音楽映画祭Vol.3 H26.9.27〜10.3
もりおか映画祭2014 H26.10.17〜10.19

上記イベントで印刷物の製造や来場者の移動からでるCO2の一部を、森林の排出権(J-VER)で埋め合わせています。
皆様は来場することで間接的にカーボン・オフセットに参加することになります。
盛岡には魅力的なイベントがあります。ぜひ足をお運び下さい。
posted by 三田農林さん at 13:03| 森林経営

2016年11月24日

環境パートナーシップいわて様とカーボン・オフセット証明書授与式を行いました。




H26.6.5に環境パートナーシップいわて様とカーボン・オフセット授与式を行いました。
環境パートナーシップいわて様では、環境学習広報車「エコカーゴ」がH26.4.1〜H27.3.31の1年間の走行に伴い発生するCO2排出量、10周年記念誌の製造に伴い発生するCO2排出量、環境学習用の絵本の製造に伴い発生するCO2排出量の計3トンを弊社のJ-VERでカーボン・オフセットしています。
カーボン・オフセットにより走行によるCO2排出を実質0にした車は岩手県内ではエコカーゴが第1号となります。
エコカーゴの側面にはカーボン・オフセットの証明として、弊社のカーボン・オフセットのロゴが入ったマグネットが貼ってあるため、環境学習で各地に出向いたときに多くの方にカーボン・オフセットのことを知ってもらえるようになっています。
posted by 三田農林さん at 13:13| 森林経営

2016年11月23日

盛岡市の工事現場でカーボン・オフセットを行っております。


盛岡市下太田では東野建設工業様が高架線工事を行っています。
東野建設工業様は平成26年2月1日から平成27年5月31日まで、現場事務所の電気と社有車のガソリンから出る二酸化炭素10トンを、弊社の森林吸収による排出権(J-VER)でカーボン・オフセットしています。
岩手県の工事現場でのカーボン・オフセットはおそらく初めてで、非常に環境意識の高い取組みです。

また、写真のように現場事務所前にポスターを掲載し、現場でカーボン・オフセットを行っていることが分かるようにしています。
私達関係者だけでなく、通りかかった方にでもカーボン・オフセットを知っていただけたらと思います。
posted by 三田農林さん at 13:20| 森林経営

2016年11月22日

大通郵便局を新しく建設しました


盛岡大通郵便局として長年働いていた当社所有の建物が道路拡張に伴い取り壊しとなるため、新しい大通郵便局を建設しました。新しい郵便局は外装や天井などの内装に木をふんだんに使って建設し、今までの郵便局と全く違う印象になっています。
この新しい大通郵便局の建物、周囲の改装予定の周囲の敷地を合わせてMOCOPLA(モコプラ、Morioka Connecting&Post LANEの略)といいます。
郵便局の2階は4月30日よりカフェが営業開始予定となっており、仕事の打ち合わせ、情報交換などが出来る場所にしたいと思っております。


2階のカフェの工事の様子です。
柱には杉、梁には赤松・唐松等、岩手県産材の木を豊富に使っています。杉の柱の半分、梁の赤松の内、20本ほどは当社が盛岡市内に所有する山の木です。


場所はクロステラス盛岡の大通商店街側の交差点を開運橋通りに抜ける道にあります。
以前の大通郵便局の隣の場所です。
2階のカフェがオープンしましたら、仕事の打ち合わせや友人との食事などで立ち寄ってみて下さい。
タグ:モコプラ
posted by 三田農林さん at 13:41| 不動産