2016年11月29日

水清建設の工事現場のCO2は森林吸収で削減しています。



岩手県矢巾町の総合建設業 株式会社水清建設様の岩崎川筋西徳田地区河川改修工事現場です。CO2 1トンずつ削減(相殺)しています。この現場のほか、国道282号平館地区道路改良舗装工事、芋沢川筋外の沢地区河川災害復旧工事でも1トンずつ削減しています。
水清建設様は温暖化防止と地域林業の振興が必要であるとし、排出権を購入してカーボン・オフセットに取り組まれました。弊社は排出権代金を活用して、引き続きしっかりと森林管理を行っていきます。
posted by 三田農林さん at 11:01| 森林経営