2016年11月27日

株式会社浄法寺漆産業様でカーボン・オフセットを行っています。


株式会社浄法寺漆産業様でカーボン・オフセットを行っています。
浄法寺漆産業様は岩手県の名産品である漆と漆器の製造・販売を行っています。
この漆・漆器の製造に係るCO2及び、浄法寺漆産業のパンフレットの製造に係るCO2の内1トンをオフセットします。
浄法寺漆産業様は漆文化の継承と振興のため起業されました。そのためには漆の残る森を残していくことが必要となります。
この思いと森林由来のクレジットを用いたカーボン・オフセットの森づくりに使われる仕組みがマッチングし、今回の取組みとなりました。
posted by 三田農林さん at 11:36| 森林経営